宇宙って、果てしなく素敵。

過去にきぼうのSEをしていました。 昔から宇宙が大好きで、ここでは日々移り変わる宇宙開発の情報を書いていこうと思います。 文字ばかりになるかも知れませんが、宜しくお願いします。

2016年03月

現時点では昨日の発表に同じくですが、当初姿勢が変化したのはデブリの衝突が原因だという説がありましたが、これはなくなった模様です。

ひとみ自体に異常が起きて、分解(?)したようだとの報告がありました。

それからひとみに司令を送り続けていることも、今日明らかになりました。


まだまだ分からないことだらけなので、今夜も何とも言えません。

しかし、普通は衛星自体に姿勢制御用のプログラムが入ってますので、今のようなきりもみ状態になることはありません。

もしかしたら、ひとみのソフトに問題があったのかも知れません。

2016.3.31 2:08

未だにひとみの状態が、把握出来ていないようです。

昨日書いたように、回転運動を行っていることは複数の方からの光学観測結果より、これは明らかになりました。

そして、ひとみが二つに別れたのか、軌道上に二つが並走していることも、明らかになりました。

ひとみからの電波も不具合後に2回計測されたそうですが、両者とも短時間だったそうです。

現段階で入って来た情報は以上となります。

2016.3.29 22:22

アマチュア天文家から情報がありました。

開放撮影でひとみと思われるものを撮影。

ひとみは画像では、点滅していることが確認出来ました。

やはり回転運動をしており、周期は1秒に5回転しているようです。

米軍から五つのパーツに分解したとの情報がありましたが、本体は残っているようです。

JAXAも一時ひとみの電波を受信したと報告がありましたが、回転運動をしているのであれば、アンテナが地球方向に安定していないため、連続で受信出来なかったことも理解出来ます。

2016.3.28 0:19

ひとみが空中分解した説が浮上しています。
米国の観測の結果、ひとみが五つの物体に別れたとの、報告が上がったようです。
2016.3.28 10:26

昨日のJAXAの会見模様がアップされました。

https://youtu.be/ebdLyU3KXyc

2016.3.28. 11:06

今日も原因不明で終りそうですが、回転運動をしているようで、JAXAからも電波を受信したとの情報がありました。

アマチュアの天体観測によると、ひとみが一定周期で光度を変えながら、飛行をしていたとの情報もありました。

ひとみを写せる衛星が近くにあれば、観測出来そうですが・・・あれば、とっくにやってますよね。

今日はひとみが回転運動をしていることが、確認出来たに留まりそうです。

2016.23:28

H-IIA30号機で打上げられた、X線天文衛星 ひとみが今夕から通信が途絶したとの速報が入ってきました。

既に対策本部も相模原(旧ISAS)に設置されたとのことです。

私が考える原因としては、
送信装置の故障
姿勢制御系の故障

この二つしか無いと考えます。

つい先ほど対策本部からの発表があったようですので、会見内容の情報が入ってきたら、随時アップしていきます。

2016.3.27 19:45

不具合要因は姿勢制御系とのことです。

明日の夕方に再度会見を開く予定とのこと。

推進剤の漏れがなければと思います。
2016.3.27 19:48

JAXAからの発表がありました。

下に貼り付けます。

http://global.jaxa.jp/projects/sat/astro_h/topics.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter#topics7238

2016.3.27 20:11

ひとみが空中分解した説が浮上しています。
米国の観測の結果、ひとみが五つの物体に別れたとの、報告が上がったようです。
2016.3.28 10:26

昨日のJAXAの会見模様がアップされました。

https://youtu.be/ebdLyU3KXyc

2016.3.28. 11:06

今日も原因不明で終りそうですが、回転運動をしているようで、JAXAからも電波を受信したとの情報がありました。

アマチュアの天体観測によると、ひとみが一定周期で光度を変えながら、飛行をしていたとの情報もありました。

ひとみを写せる衛星が近くにあれば、観測出来そうですが・・・あれば、とっくにやってますよね。

今日はひとみが回転運動をしていることが、確認出来たに留まりそうです。

2016.23:28

↑このページのトップヘ