NASA版の小惑星探査機が今年の九月に打ち上げられ、2023年に地球にサンプルを持ち帰るということで、如何に日本のはやぶさが世界のどこよりも早く小惑星のサンプルを回収出来たことが、じつはとてつもなく偉大なことだったかを改めて実感します。

あのNASAでさえ、やっと今年小惑星探査機(サンプルを回収)を開発し、打ち上げるという段階にいることで、改めてJAXA(旧ISAS)に先見の明があったことを感じます。

NASAの公式発表ページを以下に貼り付けます。

http://www.nasa.gov/social/osiris-rex-preview