NASAからの画像を貼ります。

image


ほぽ真ん中にある円筒型のモジュールと屋根にある小さい円筒、そして円筒型のモジュールから伸びたマニピュレータ、最後に宇宙空間にある畑のようなパレット。

これが、ISS上にある日本のモジュールきぼうの全体像です。

この角度からの写真は今まで無くて、今回初めて見ました。

どうやって撮影したのか分かりませんが、恐らくは宇宙ステーションのロボットアームを移動して、撮影したものだと想像します。

きぼうの右下にある白い小さな円筒は、つい先日にファルコン9で打ち上げられたドラゴンです。

宇宙ステーションの大きさがよくサッカーコートくらいあると、説明されますがその面積はほぼ太陽電池パネルや熱交換器が占めており、人間の居住出来るスペースは僅かです。

きぼうとドラゴンのツーショットが、とてもレアなのでここに残します。

今日の宇宙関係の動きとしては、水星の太陽面通過がありました。

これは、太陽と地球の間に水星が入り、水星が太陽の上を通過するときに水星が影のように見える現象で、天気の条件が良い天文台は観測したようです。